スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【福井市/ベルベール】緑のジャングルの喫茶店 

緑に囲まれた店内でロハスな時間を過ごす!

ベルベール(外観)

▼観葉植物をはじめ多くの植物が店内を多い尽くす、
 まるで温室の中に喫茶室を作った感じのお店。
緑に囲まれた店内でコーヒーを頂く店内

▼BLTサンドイッチ
BLTサンドイッチ

もともと鯖江市に在った喫茶店が福井市にもお店を出したもので、
学生の頃は何度も通った思い出のある喫茶店だ。


ごちそうさまでした(^^)


ベルベール
福井市下馬2丁目1301
0776-33-6660
10:00~22:00(ラストオーダー21:00)
定休日 火曜日



ご訪問ありがとうございます
ブログランキングに参加しています m(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログへ←にほんブログ村 グルメブログへ
←人気blogランキングへ
スポンサーサイト



[2006/10/08 14:15] 喫茶・スイーツ | TB(3) | CM(8)

初めまして

「おいしいこころ」のベアです。
ご訪問ありがとうございます。
相互リンクおさそいうれしいです。
また来ますね~。
[2006/10/09 18:55] ベア [ 編集 ]

ベルベールといったら鯖江

かと思っていたのでちょっとびっくり。

福井にもオープンしたのですね。
しかもメニューが違うとか。
一度行ってみたいです
[2006/10/10 14:32] Herr Katze [ 編集 ]

Re:ベアさん

ご訪問ありがとうございます。
これからもヨロシクです^^

Re:Herr Katzeさん

沢山の植物の中で過ごす時間はすごく和みますよね~
他のお店には無い雰囲気が好きです。

ぜひ、行って見てください^^
[2006/10/12 06:57] ジュン吉 [ 編集 ]

基本はカフェ??

こんにちは。ほんと何の店か分からなかったのです。
会社から近いのでのんびりしたりもできるなぁーと
思う(サボりたいだけ。。。)今日この頃です。
[2006/10/27 15:57] daidaimax [ 編集 ]

Re:daidaimaxさん

学生の頃はよく喫茶店でサボったものです^^;
ベルベールの椅子がソファータイプだったら、きっと沢山寝れるんだろうな…
オイラもサボりたいっス。
[2006/10/27 22:38] ジュン吉 [ 編集 ]

まるでファミレス?!

早速、行ってきました(^^)v

メニューの多さにビックリでした!
ランチだけでなくディナーもあるし・・それでいて「カフェ」なんだけど、がっつり食べられました(^^)


[2006/11/11 17:22] がんば tomo [ 編集 ]

Re:tomoさん

ベルベールすごい人気ですね♪
人気の秘密は、やはりメニューの豊富さと、植物のやさしい雰囲気ですかね^^
[2006/11/11 20:13] ジュン吉 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fukuihoroyoi.blog51.fc2.com/tb.php/57-9e6384c0


ベルベール ランチ

オープンして2日後に、ベルベールに行ってきました[:GO!:]店内は当然のごとく、満員御礼状態[:汗:]ですが、思ったより早く料理がでてきました[:ラッキー:]ロハスを前面に打ち出して、鯖江のお店とはメニュー内容が違っていることに驚きました[:びっくり:]
[2006/10/09 18:14] URL グルメ 福井

Green Forest Cafe ベルベール

自分の会社近くのベルベール、何の店だろうと思っていました。グルメ福井さんや福井、ほろ酔いブログさんの記事を見て行ってみました。(左)緑がたくさんあります。雰囲気がいいです。(右)カツカレーを注文しました。カツカレーって重そうですがやさしい味です。ベルベー
[2006/10/29 00:47] URL 福井頑張ろっさ

癒し空間☆ベルベール

福井ブロガーのみなさんには、もう「有名」なベルベールでランチしてきました~♪お話に聞いていた通り・・・緑が多くて、いいかんじ!!まるで森のガーデンにいるかのような、緑の多さ。大人気のお店のようで、お友達は先週来たときにはかなり混んでいたというお話を聞き今
[2006/11/11 17:07] URL がんばれ!私♪







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。